義父母が2002年にこの地でペンションをはじめたとき、基本的にはペンションで寝起きし接客していました。お客様がいらっしゃった時、祖母は離れ棟に寝泊まりしていました。簡易的な建物ですが、寝起きすることはできます。

左がペンション本館 右が居住棟 いちおう2Kとなります。

簡易的なキッチン、流しがあります。冷蔵庫もしばらく電源を入れていませんが動くとは思います。水は井戸水です。飲用には浄水器を使うか道の駅で汲むことをおすすめします。

カセットコンロが2台ありますので、簡単な調理は可能です。

トイレは使用できます。ウォシュレット機能は故障しております。

お風呂はありませんので、チェックアウト・清掃時にシャワーを浴びるなどしていただくか、時間に余裕があればお風呂を使っていただいて問題ありません。時間がない時は車で5分の「むかわの湯」「尾白の湯」へ行かれることをおすすめします。むかわの湯 北杜市民410円、市外830円。回数券8400円(14枚@600円)

南側の部屋。特にものはありません。寝具2セットは用意できます。エアコンがありませんので窓をあけていただき、扇風機はあります。

また冬季用に石油ストーブ、ファンヒーターはあります。

もう1室は現状倉庫となっています。片付ければそちらでも寝ることは可能です。